PMSの身体的症状の改善方法

ホルモンバランスが及ぼす様々な影響

PMSの症状にはとてもたくさんの種類があります。そこで身体的症状として確認されているものについて、原因や改善方法をご紹介していきます。

吐き気がするムカムカする。胃の不調。これらはとても辛いものです。下腹部に不快感がある事や腰回りが重たいなどの悩みもよく耳にします。プロスタグランジンという物質の作用によって引き起こされる症状が多いのが特徴的です。

そのほかにも1日中眠たくて仕方がない人や、逆に不眠を感じている人、倦怠感や疲労感が取れないと言う人もいます。こういった症状も生理の仕組みとして出てきてしまうものなのです。

少し怖い頭痛や動悸などもホルモンバランスが問題となって出てくる身体的症状になります。主な改善策などを徹底的にチェックしていきますので、安心するべく是非読んでみてください。

このページの先頭へ